世界を変えるIT企業経営者のエネルギーが溢れる卒業英語スピーチ 11選

スティーブジョブス

スティーブ・ジョブズのスタンフォード大学でのスピーチをご存知の方が多いだろう。

同じように毎年、海外の有名大学では各界で活躍する著名人が

これから社会に出ていく卒業生たちへメッセージを送っています。

卒業生に限らずともそのメッセージは人の心を動かすものが多い

英語の話し方のみならず、プレゼンテーションの仕方として参考になります。

ここでは、世界のIT企業創業者の卒業スピーチを紹介します。

記事やニュースで又聞きするよりも、動画で本人の声とジェスチャーで話している姿をみるとより伝わってきます

是非御覧ください!

 

世界が絶賛のIT企業創業者の卒業スピーチまとめ

 

Steve Jobs (スティーブ・ジョブズ)

スティーブ・ジョブス スタンフォードでの卒業スピーチ

Apple ComputerとPixar Animation Studiosの最高経営責任者(CEO)かつ、共同創設者のスティーブ・ジョブスは、卒業生たちに向けて、卒業スピーチをした。自分の夢を追求していくことの大切さを、自身の経験に基づいて話した。スタンフォード大学114回目の卒業式。 自らの生い立ちや闘病生活を織り交ぜながら、人生観を余すところなく語り、広く感動を集めた。「ステイ・ハングリー、ステイ・フーリッシュ」

 

Bill Gates (ビルゲイツ)

ビルゲイツ ハーバード大学の卒業式スピーチ

ビル・ゲイツ氏が母校のハーバード大学で2007年に行った卒業式スピーチ。

第一線を退いたあと慈善事業に取り組むゲイツ氏は、世界最高峰の大学を修了した彼らに、

貧困の撲滅とビジネスマージン、そして”興奮”を両立し得る、新たなモデルの構築を求めます。

 

Mark Zuckerberg (マーク・ザッカーバーグ)

マークザッカーバーグ ハーバード大学での卒業式のスピーチ

Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOは5月25日、大学生活を送ったハーバード大学で祝辞を述べた。その主題は目的意識を持った人生。話はベーシックインカムから気候変動まで多岐に渡った。ミレニアル世代に送る成功者からのエール。

 

Elon Musk (イーロン・マスク)

テスラモーターズCEOのイーロン・マスクの南カリフォルニア大学マーシャル経営大学院での卒業スピーチ

テスラ・モーターズCEOのElon Musk(イーロン・マスク)氏が、南カリフォルニア大学マーシャル経営大学院で行った卒業スピーチです。「超多忙であれ」「リスク負え」など、人生を成功に導くための5つの原則を紹介し、社会へ羽ばたく卒業生を激励しました。 by logmi

 

Drew Houston (ドリュー・ヒューストン)

Dropbox創業者のドリュー・ヒューストンのMIT(マサチューセッツ工科大学)での卒業スピーチ

米Dropbox(ドロップボックス)社の共同設立者兼CEOであるドリュー・ヒューストン氏が、自身の決して順調ではなかった起業後の道のりを振り返り、「自分が卒業式に聞いておきたかった」という3つのメッセージ、「テニスボール」「サークル」「30,000」について語りました。 by logmi

 

Tim Cook (ティム・クック)

ティム・クックのMITでの卒業スピーチ

Apple・CEOのTim Cook(ティム・クック)氏がジョージ・ワシントン大学で行った卒業スピーチです。

Steve Jobs(スティーブ・ジョブズ)氏との出会いが仕事に対する価値観を一新させた過去を振り返りつつ、

卒業生に対しては「揺らぐことのない北極星を見つけるべき」と、

人生において強い意志を持つことの大切さを説く。スピーチの最後では「歴史を作ることはあなたにもできるし、あなたであるべきだし、あなたでなくてはならない」と卒業生を激励しました。by logmi

 

Dick Costolo (ディック・コストロ)

TwitterのCEOであったディック・コストロのミシガン大学での卒業スピーチ

2013年5月にTwitterのディック・コストロ氏がミシガン大学で行った卒業スピーチです。コメディ俳優を目指していた青春時代に得た教訓、そして創業時には予想もしていなかったTwitterの広がりを経験したことから、人生を大胆に勇敢に切り開いていくコツを語っています。「ここからの人生は即興の連続」「『やらなくてはいけないこと』をやっていると、先は見えなくなる」。世代を問わず人生を考えさせられるスピーチです。

 

Marissa Mayer (マリッサ・メイヤー)

メリッサ・メイヤーのイリノイ工科大学での卒業スピーチ

2009年のイリノイ工科大学卒業式でのスピーチ。 Finding(見つける)ことについて多く語っています。そしてそれは彼女が勤めていたGoogleという企業が all about searching and finding(すべては検索し、見つけること)であるという事実と関連付けている。

 

Eric Schmidt (エリック・シュミット)

Google (グーグル)の共同創業者であるエリック・シュミットのボストン大学での卒業スピーチ

グーグル社のエリック・シュミット会長が母校ボストン大学で行った卒業スピーチです。「オンラインで繋がっていられるのは、嘆くべきことではなく、感謝すべきこと」「君たちは、世界のボーダーを変えるチャンスがある時代に生きている」とITの可能性と力を語った上で、直接のヒューマニスティック・コミュニケーションの大切さを説いています。激しく移り変わる時代を前向きにたくましく生き抜くヒントに満ちた、力強いスピーチです。

 

Larry Page (ラリーペイジ)

Google(グーグル)の共同創業者でありCEOのラリー・ペイジのミシガン大学でのスピーチ

Google(グーグル)の共同創業者でありCEOのラリー・ペイジ氏が、母校で行なった卒業スピーチ。

「今現在、私レベルにクレイジーな人は世の中に数えるほどしかいない」という氏が、

検索エンジンをつくったときのエピソードと、そこから学んだ”夢をかなえるための手法”を語りました。

 

Jeff Bezos (ジェフ・ベゾス)

Amazon.com CEOのジェフ・ベゾス氏が、母校・プリンストン大学の卒業式で

Amazon.com CEOのジェフ・ベゾス氏が、母校・プリンストン大学の卒業式でAmazonを生み出すまでの

課程を語ります。安泰をとるか、挑戦するか……最終決断を下すまでの48時間。

あなただけの道を切り開く道しるべになるのではないでしょうか。

まとめ

世界のIT企業創業者の英語での卒業スピーチを紹介しました。

英語の話し方のみならず、プレゼンテーションの仕方として参考になります

記事やニュースで又聞きするよりも、

動画で本人の声とジェスチャーで話している姿を見て印象が変わったのではないでしょうか。

 

こちらのスピーチもオススメです。

世界を変えるIT企業経営者のエネルギーが溢れる卒業スピーチ 11選

 

価値ある動画を観たいなら、教養動画 Wisdoga もおすすめです。

あなたにオススメの記事

One Thought to “世界を変えるIT企業経営者のエネルギーが溢れる卒業英語スピーチ 11選”

  1. […] 世界を変えるIT企業経営者のエネルギーが溢れる卒業英語スピーチ 11選 […]